【映画】ヒアアフター

製作年度: 2010年 上映時間: 129分 ジャンル: ドラマ 監督: クリント・イーストウッド 出演: マット・デイモン セシル・ドゥ・フランス 【概要】 クリント・イーストウッドがメガホンを取り、スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めた死と生をめぐる感動的なストーリーをつづるヒューマン・ドラマ。死を身近で体験した3人の登場人物が悩み苦しみ、生と向き合う姿を真摯(しんし)に描いていく。主演は、『インビクタス/負けざる者たち』でイーストウッド監督作品にも出演したマット・デイモン。ほかに、『シスタースマイル ドミニクの歌』のベルギー人女優セシル・ドゥ・フランスや映画初出演のジョージ、フランキー・マクラレン兄弟が共演。彼らが見いだす生きることの素晴らしさが、ズシリと心に響く。 【感想】 クリント・イーストウッド監督作品って面白かったためしがないのですが、たぶん好みの問題なのでしょうかね。 「なら観るなよ」って思いますが、マット・デイモンが出てたらなんとなく借りちゃうじゃないですか。そういえば「インビクタス」もそれで失敗したんだった。 内容の方はというと、何か起こるのだろうなーっと思って観てたら最後まで何も起きませんでした、という感じ。 ラストとかまったく意味わからなかったし。 最初の津波のシーンだけは迫力があって凄かったです。へたなパニック映画なんかより良くできているのですが、そこに力入れる必要全くない映画なんですよね。 【評価】 ★★☆☆☆

0コメント

  • 1000 / 1000